FC2ブログ

トップ

皆が1日1回見に来てランキング急上昇!おいらも嬉しいよ\(^o^)/
皆さんに分かりやすく時事ネタから哲学などの解説をしていきます。一週間に一度は更新するように心がけます。事件事故が多い時期は更新は後回しで基本ツイッターで時事ネタを追いかけてます。ご依頼御相談はツイッターのDMまで

SNS:ツイッター

https://twitter.com/GaVaGaVaLabia

※ポチっとな
PVアクセスランキング にほんブログ村





配信:ツイキャス
https://twitcasting.tv/c:gavagvalavia

※ブログのコメント、ツイッターの返信、DMでも気楽にお声掛けください\(^o^)/


スポンサーサイト



#米国防省 がとうとう動いた! #中国共産党 の#サイレントインベーション (#静かなる侵略) を暴いた\(^o^)/

#米国防省 がとうとう動いた! #中国共産党 の#サイレントインベーション (#静かなる侵略) を暴いた\(^o^)/

以前より サイレントインベーション(静かなる侵略)の記事を書き今回 米国防省の報告書 がメディアに上がったので、公的機関が認めた記念として、記事にしてみました。/^o^\フッジッサーン

元記事
https://gavagava.blog.fc2.com/blog-entry-488.html


米国に本部を置く、大紀元 という 反共産党メディア が 米国防省報告書を上げているので、貴重なページにより全文転載させて頂きます。
元ページ
https://www.epochtimes.jp/p/2019/07/44390.html#.XRrtFDBI2Gg.twitter


米国防省報告、中国の対日浸透工作に言及 「日中友好を掲げた政治戦争」
t_nbhez3on1dgpm3gc7nay.jpg
このほど発表された、国防総省情報局の報告によると、中国共産党は海外で浸透工作を仕掛けており、米国、台湾、そして日本で顕著であるという(Feng Li/Getty Images)
このほど発表された、米国防省情報局(DIA)の報告によると、中国共産党は海外で浸透工作を仕掛けており、米国、台湾、そして日本で顕著であるという。報告書はこれを「政治戦争」と表現している。

2019年1月の同報告によると「政治戦争」とは、中国共産党の勝利のために外国政府の決定や社会の考え方、信念、行動に影響を与える機密の浸透工作。たとえば政府、メディア報道、学術研究論文が対象となり、共産党に融和的で、脆弱な防衛体制を作ることを目的とする。「統一戦線」はその部隊となる。

日本のエリートを対象にする
米シンクタンク・ジェームスタウン財団は、東京大学アジア先進研究所客員教授のラッセル・ヒョウ氏の分析として、政治戦争の重要な要素は、社会の決定権を握る政治エリートに対する浸透工作だと伝えている。ヒョウ氏によると、日本の政治体制のなかで、もっとも強い親中派は自由民主党の田中・竹下内閣だった。しかし、日本の政治は、彼らの影響力を抑止する対策に長らく取り組んでいない。

この分析は、イデオロギー、経済的、政治的な都合のために中国共産党の影響を受けやすい団体を具体的に挙げた。中国国内で平和活動家として認知度の高い、池田大作氏率いる創価学会をベースとした公明党。また、自民党内の融和派で平和主義派閥。小沢一郎氏が率いる野党連合。

沖縄における中国共産党の世論形成

沖縄県における東シナ海の南西諸島は、日米安全保障条約上、戦略的に重要なラインだ。報告によると、沖縄における米国や日本の中央政府への敵意、地域の米軍基地に対する反対運動は、中国共産党の沖縄における関心と同時に高まっている。

2013年、尖閣諸島をめぐる日中の緊張が高まった時期、中国共産党は、沖縄に対する日本の主権を否定したり疑問視したりするメディア宣伝を強調し始めた。2015年、少なくとも一人の中国当局者が「琉球諸島は北京に属している」と主張した。

中国と沖縄の間の経済関係が強くなっている。中国の投資家は、天然資源が豊富で、米軍施設の多い沖縄北部に集中している。

さらに近年、沖縄には中国人観光客が大幅に増加し、中国の都市と沖縄との間の姉妹都市の提携が増加している。

中国はまた、かつての琉球王国の親戚にも積極的にアプローチしている。2018年3月16日から19日に、最後の琉球王・尚泰氏の曾孫、尚勇氏(72)が訪中した。

中国官製・中国新聞の報道によると、尚勇氏は福建省の福建省拓福文教基金会が主催する4日間のツアーの代表として日本からの訪中団を率いた。訪日団を福建省政府副省長も迎え、中国と琉球王国の朝貢ルートなど歴史の史跡をめぐった。

このほどのツアー開催を記念して、鳩山由紀夫氏が代表を務める東アジア共同体研究所の琉球分会から、鳩山氏の書「琉球会館」の字が同基金に贈られた。

このツアー代表団と会談している。尚勇氏は、福建省福州に建てられた琉球会館で「琉球と中国は600年の友好がある」と語った。尚氏らは、福州琉球墓地にある尚泰氏の義兄・尚徳宏氏の墓前に手を合わせた。

同基金の報告によると、この旅行で、日本企業の琉球福建館会会社、福建拓福文化発展有限会社、日中青年経済文化交流協会とともに、「沖縄と中国の歴史的な結びつきを探った」という。

t_pyq0rsfpxurciqvthfnk.jpg
友好を掲げた政治戦争が日本でも顕著だと米国防総省情報局の報告は伝えた。写真は2018年12月、沖縄の米軍基地の移転先でカヌーに乗り反対運動を展開する人々(GettyImages)

「友好」「文化交流」と銘打った日中交流
ヒョウ氏の分析は、日本では広範なネットワークを持つ組織として、中国和平統一促進会(2000年結成)を挙げている。この組織は、中国共産党の中央統戦部(統一戦線工作部)の直轄組織だ。ここから、全日本華僑華人中国和平統一促進会(2005)、全日本華人促進中国平和統一協議会(2018)が設立された。ほかにも、日本華僑華人連合会は、市民社会や地域交流の場に影響を与える組織として機能している。

日本における影響工作では、中国人民対外友好協会(1953)がある。主席を務めた李先念の娘および中国空軍准将が設立した。

中国人民対外友好協会は、公的な外交手法として、日本高官に対する人と人との対話を促す仕組みを作っている。

ほかにも「国際親善」を名目にした組織がある。中国国際友好連絡会(1984)は、中国軍の一組織、中央軍事委員会政治作業部として運営されている。報告によると、この組織は諜報組織として機能している可能性がある。

外交、治安、統一戦線、プロパガンダ、軍事など幅広い分野で交流を指揮している中国国際友好連絡会は、日本では阿含宗などの宗教組織、建築家、書道協会、退役軍人、大手印刷会社に関わり、囲碁大会も主催してきた。

米国に「政治戦争」を目的とするとみなされている、統一戦線の組織は、しばしば「友好」「文化交流」を名目に挙げる。日本に拠点を置く、少なくとも7つの組織は以下の通り。日中友好協会、日本国際貿易促進協会、日中文化交流協会、日中経済協会、日中友好議員連盟、日中協会、日中友好会館。

教育組織としては、統一戦線の部隊・孔子学院が知られている。日本では15カ所存在している。西側諸国では、その運営の不透明さや政治偏向性に懸念の声が高まり、いくつかの大学内の学院は閉鎖された。日本でも一部報道はあるものの、閉鎖に至った例はない。

日本にいる中国人留学生は、多くが在日本中国留学生協会に所属しており、中国大使館が連絡を取ることで、中国統一戦線の影響下に置かれている。

ヒョウ氏は、日本世論が2018年、中国に対する印象を「好ましくない」と答えた人が86.3%に及んだとの報告を引用して、日本における中国共産党に対する浸透工作の影響力は米国、台湾と比べると、深刻ではないとの見方を示している。

こうした世論から、最近のフーバー研究所とアジア・ソサエティの調査が指摘している「米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、欧州の一部の国で明らかになった、中国共産党による浸透工作は、日本では多く見られない」との見方は適切にみえる。

いっぽう、ヒョウ氏は、中国共産党は学術、社会、文化、地域、経済など多様なルートを通じた、日本国民と日本政府に影響を与える浸透工作は継続していると分析している。

(翻訳編集・佐渡道世)

組織を学ぶなら #ゴットファーザー がよろしいかと(伝わり辛い事は映画にたとえて)

組織を学ぶならゴットファーザーがよろしいかと
Mb0x5cHzWMi0AAD7GKSugtHterpQYPZ25pS1TnJI.jpeg


戦争体験者の話 で少し話が出ていたので、ちょっと組織での体験談を話そうと思います。

皆さんにこの写真をご覧頂こう、これは旧宅で行ったバーベキューパーティーだ。私は親族が族と言えるほど多く、これでも姉夫婦やその子供達だ。私の写真フォルダーにあった。「うわーこれ残ってたんや!」って気分だ。なぜそんな気分になるのかと言うと、この祝宴をぶち壊した奴が居るからだ(笑)

picasL-zi4139c.jpg

多くを語るとまた話が長くなるのだが、楽しい時間を壊す奴って大体ヤバイやつ何ですよね。犯人も知りたいでしょうが、文章の中からお探しください。

今回は組織の話なので
ある特定の組織に属しそこを運営していると、どうしてもその組織特有の文化が染み付き洗脳されるのです。これはどこの組織にも当てはまるものだと思います。簡単に言えば、バカ社長、や社長のバカ息子、寺のバカ息子的な話です。

ある時地方自治の件で、近所の顔見知りの長の方から連絡があった。
「話を色々聞くんだけど、実際どうなの?」と
これはその対象がペラペラしゃべってるな~と察し
「中々お伝えし難いのですが、〇〇さん映画のゴットファーザーご覧になったことありますか?」
長「あーあるある!」
わい「あの映画みたいな家なんですよ。長男が短気、次男がスットンキョウ 三男が切れ者 見たいな感じで」
と言ったら、昔からある程度知っていたその彼が、
「あーーー!わかった!」
おーつたわるんか!って思うかもしれませんが、それぐらいバイオレンスな家庭だったということです。

この話しをツレに話したら大爆笑、その後ゴットファーザーを見てからも大爆笑と言う皮肉な話だ。

つまりわが家にも、長男ソニー、次男フレド、三男マイケル が居たということになります。

ダウンロード (94)

私は、この家に生まれたが水が合わず、頑固な両親であったが説得して半公認で家出していた。その先で投資系ビジネスマンに成り社会を知った。その後、跡目が奇行に走っていたので、手伝うことになった。そんな経緯です。しかし悪しき運命は裏切らず、本部組織との確執が発生した。その際に、対抗組織作りの為の祝宴でもある。つまりこの中に裏切り者が居たのだ。先ほど話したように「楽しい時間を壊す奴って大体ヤバイやつ何ですよね。」はここで見えてるでしょう。

その後どうなったか、私はフェアな人間です。フェアとは?そう考えられると言う事であるならそれは他人も身内も関係ないということです。つまりそれは「裏切り者」の罪状を決めること、何を裏切ったかと言うと、各種親族への損失を与える行為、そして親を売ったと言う事です。これは人の道に反する。極道であっても人の道は反しない。つまり許すわけにはいかない。
別に始末したわけではないです。勿論 議論によって、家族会議で全会一致で追放処分を取り追放したのです。いくら身内でも容赦はしない。そうでないと私がブログに書いてご覧になっていただいてる方にも失礼に成る。そんな事を思う私です。

先日うちの次男フレドくんが、街中で敵対勢力の一人とあったそうですが、「えらいオドオドしてたんだよ!?」と言うから私が「その為にあの戦いをしたんでしょ!」と言うと、初めて納得した。私からすると「今頃気づいたのかよ(苦笑)」です。

その彼とは、役員会議で顔を会わせていた。その際に、詭弁(きべん)(ウソと同義)ばかり講じる彼に対して、諸説明をする。それでも詭弁をやめない。その際に言った言葉は覚えている
「この法律を読む分には、これは役員による決定なので、完全に間接民主制です。疑うならあなたもお読みになったらよい。それにこの国の国会も間接民主制だ。しかもこれは義務教育で学ぶ内容だ。」
とそれでも反論しようとしていたので、すかさず「あなたは日本語が分かりますか?」と強めに言い返した。
そこからその彼はまともな発言すら出来なかった。
しかし詭弁をろうすアホとはこういうものだ論理などない。感情と思い込みだけでバカの一つ覚えで語っているだけ、さすがにこんなアホな役員が居たのでは
親父も大変だったと同情した。
その後の半年役員会議は、約二時間ホワイトボードの前に立ちずーっと説明する形になった。
これをツレに説明すると、「それは会議でなくセミナーですよね?」と言われた。
確かにそうかもしれない。

その後この調子で会議が進み、独立の決議まで達し、本部組織が手打ちを申し入れてきたという流れだ。その頃には公私共にアホの相手で私も心身ともに疲れ果てていた。そしてこのタイミングで足を洗ったのです。足洗ってから、黒髪びっちりの私ですら白髪が増えた時期があった事で自身も疲れを認識した。

現在父は、数年前にガンを患い療養のみ、このまま永眠する流れになると思います。死んでからでは後悔でしかない。生きてるうちから私は弔う事を選んだのです。実質3男の私が家長代行をしている時点で皆さんには御察し頂こう。

つまり今後我が家の映画ゴットファーザーは終わって欲しいものです。という話でした。

追伸
足を洗った際は心労もあったであろう母が「今の方が幸せ」と言った。それは良かった。やはり女衆がまず満足しないとね。この以来は実は姉が3人居るのだが、そのうち2名から強く幾度も頼まれてた依頼だった。女性の信任を受け家長を代行しているだけという事です。
他は裁こうと思わない。人なんて勘違いする生き物だからです。


今回のエンディングテーマはこちらで(笑)
salyu の VALON-1
https://www.youtube.com/watch?v=O-nqDHEBjW0



【戦争体験者の話】 祖父の一言 から 後に知る事

祖父の一言
ある日酒の席で、子供の私が祖父に「おじいちゃんは米国は憎くないの?」と聞いた。祖父「お互い命を掛けて戦ったんだ!憎くない!」と言い切った。しかし間髪居れずに「しかし、朝鮮人は絶対許せない!」と放ち私は唖然とした。その顔を見た祖父が「時代は変わったんだな・・」と呟いた。この出来事が今でも忘れられない。大人の悲しげな顔は深く子供には見えぬ儚さに映ったのだろう。しかし、時が経ちネット時代になり何故何故くんは検索をして、その祖父の言葉の意味を知る。
こまごまと話すつもりはないが、一番分かりやすいのは、皆さんもご存知の、指定暴力団 山口組田岡一雄 氏の自伝的映画高倉健主演「三代目襲名」をご覧に頂ければ私が多くを語ることも無い。「百聞は一見にしかず。」論より証拠的に、善悪問題ではない。私もこの時代に居たら同じような活動をしていたでしょう。この時代戦後の混乱期には、不良外国人の蛮行が相次ぎ、各地で自警団がなされたと言う。その中だと、渋谷の愚連隊 安藤組 なども有名な組の一つだ。



渋谷の愚連隊の話は、若かりし頃、「お前らどこの愚連隊だ!」と中年男性に絡まれて「愚連隊ってなに!?(笑)」とそんな事があったなーと思い出してしまった。私も多感な男の子少年だったのでそれはお許しを、もう時効でございます。いや犯罪行為はしてないぞ(笑)曲りなりにも聖職者の息子としてやんちゃな友人に連れまわされていた時のことまあ相談役的に相談を聞いていたのです。「祖で振り合うも多生の縁」と言いたかっただけです。
聖職者の子供が不良になるケースって結構あるんですよね。前の業界でも結構見ました。
潜在意識に親のペルソナ(仮面)とシャドー(影)を見てしまうそうです。
その昔では、父親がキリスト教の神父なのに、息子がシカゴマフィアの大幹部になった、モンタナ・ジョー とか、

img432.jpg


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC

後に好きになる心理学者のユング 彼の父も神父と知った時「あー」と思いました。

この話しもするとまた長いので、別途機会があれば書き残しておこうと思います。この辺りの話しでは、死生観と禅問答の話ができるかもしれません。

この話しのエンディングとして、思い出がいっぱいで話しを濁して行こうと思います(笑)。まあ私も男ですから色々有りましたよ。そう私がまだシンデレラだった時の話です(笑)
まあ面白おかしく自虐ネタでいきまそ(笑)




江戸っ子なワシさん

江戸っ子なワシさん
ワシさんには、遠い親戚にあたる人で、満州に行っていた方、敗戦後帰還に失敗し収容所送りになり共産党の洗脳を受けた。後に日本に帰還するのだが、しばらく洗脳の後遺症で言動がおかしくなっていた時期があったそうだ。私としゃべっていた時期には回復していた。

戦争体験者の話は子供心にも本当に面白い話だった。
ワシさん「がばちゃんなー戦争で何が怖いか知ってるか?」
がばちゃん「敵の弾?」
ワシさん「と!思うだろ?実は、後ろから仲間に撃たれることが怖いんだよ!」
がなちゃん「え!(笑)」
ワシさん「戦争開始前に、もめてでも見ろ!裏から打たれるかもしらねーからな(笑)それにどうせ敵の弾なんかあたらねーし!(笑)」
と言う具合の本当にあった怖い話し、まるで星伸一のショートショートを生で聞く驚き話だった。
しかし、生き残ったものだからこそ言い切れる「敵の弾なんかあたらねーから!」と神に愛された男の話でした。
FC2USER290303MHZさんのランキング集計結果