fc2ブログ

【#古代ローマ】#橋の上のホラティウス #トマス・ バビントン・マカレー 作 【#神風特攻隊】#特攻―空母バンカーヒルと二人の神風(#ケネディ著) #ウインストン・チャーチル

c_3f60796c.jpg


【古代ローマ】橋の上のホラティウス トマス・
バビントン・マカレー作

この世の全ての人間に、遅かれ早かれ死は訪れる。ならば、祖先の遺灰のため、神々の殿堂のため、強敵に立ち向かう以上の死に方があるだろうか、私をあやしてくれた、優しい母のため 我が子をだき、乳をやる妻のため、永遠の炎を燃やす、清き乙女たちのため 恥ずべき悪党セクステゥスから皆を守るため以上の死にかたがあるだろうか 執政官殿早く橋を落としてくれ 私は、2人の仲間とともにここで敵を食い止めよう 路にひしめく 一千の敵を三人で食い止めてみせよう さあ 私の横に立ち 橋を守る者は名乗り出よ

圧倒的に優勢な敵に直面した時、勇気、決意、自己犠牲がどれほどのことを成し遂げるかを讃えるこの勇状な詩は日本の神風特攻隊をも連想させる。
「ウインストン・チャーチル」

ルーダンの悪魔祓い ルーダンのせむし女(#ルーダンの悪魔祓い #ルーダンのせむし女 #悪魔祓い #悪魔事件 #魔女狩り)

c_3ce468ea.jpg


ルーダンの悪魔祓い
フランス中西部の小都市・ルーダン(フランス語においてのよみかたは「ルドン」)の修道院において、当時そのマザーであったジャンヌ・デ・ザンジュは、神父であるウルバン・グランディエに贖罪司祭になるよう要請しましたが、尊大で身持ちの悪い人物であったグランディエはその要請を拒否しました。そのことがきっかけとなり、修道女たちは、悪魔に憑依されたと訴えだしました。彼女らは発狂し奇行をおこなうようになり、神を冒涜するような言動さえをもとるようになり、エクソシズムを受けることになります。

当時、絶対王政の下にあったフランスでは、刑に処される者として、悪魔に憑依されたといって発狂していた修道女たちではなく、憑依を誘発した悪魔の代理人とされた男・グランディエが名指しされます。グランディエは告訴されて2年間にわたって数々の忌まわしい拷問に耐え続けた末、1634年8月に生身のまま火刑となりました。
http://keyakiza.blogkan.com/?p=273


ルーダンのせむし女 1/3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10368397

フロムから見た大衆とは?

c_7c0a7521.jpg

フロムから見た大衆とは
権威主義的パーソナリティー
https://goo.gl/7X6IXc
この社会的性格の中でも特に、硬直化した思考により強者や権威を無批判に受け入れ、少数派を憎む社会的性格(パーソナリティ)のことを指して権威主義的パーソナリティと言われる。

自由からの逃走
https://goo.gl/KwhfqJ
だが当時には孤独や責任を受け止める覚悟を持たずとも全ての人間に対して自由が与えられており、その時に自由が与えられていた大衆というのが自主的に孤独や責任を受け止める覚悟を持とうとすることもなく、自身の幸福を追求することのみの人生を送っていたということから国家そのものがあのような状況へと進んでいったというわけである。[要出典]また当時の国民は自らが希求して自由を得たということではなく、自由を得るということが義務づけられていたということも自由の意味を本来とは履き違えていたとされている。

このように、大衆とは行動に無責任で、権威を受け入れそして少数派を憎み心の安定を求めている人々ともいえるのでしょう。

オルテガ『大衆の反逆

c_64569ba4.jpg


オルテガ『大衆の反逆』

私はよく大衆という言葉を使うのですが、皆さん大衆と聞いても居酒屋 酒場 食堂 演劇などの言語連想をされるともいます。その大衆についてまとめて見ようと思います。

オルテガ『大衆の反逆』
http://nihonshiki.sakura.ne.jp/conserv..
〈大衆的人間は、状況が暴力的に強いないかぎり、自分以外の何者にも訴えかけることはないだろう〉とあり、〈今日、あらゆるところを歩きまわり、どこででもその精神の野蛮性を押しつけているこの人物は、まさに人類の歴史に現われた甘やかされた子供である〉

など、文字数にも限度があるので要点の抜粋だけしておきます。 ご参照あれ

私の詳細や依頼などリンク集

※ブログランキング

※ポチっとな PVアクセスランキング にほんブログ村

YouTube総合再生リスト

人気の再生リスト

人気の再生リスト

プロフィール

GaVaちゃん

Author:GaVaちゃん
元宗教家(昨今話題のいずれの教団とも関わりないですが、日本では歴史ある著名な宗教)の教団幹部として、多くの方の人生に関わってきました。
同時に、私自身の人生の経緯から東西の哲学・心理学を修めざるを得なくもなり、結果的に、人の心や行い、世の中に起きるさまざまなできごとを観る目を培うことができました。

宗教を離れてからも、有償・無償で人生相談、カウンセリング、それに準ずる活動をほぼクローズドで行ってきましたが、今後はSNS経由でも、ご要望ばあればお応えしていきたいと思います。


〈お応えできる内容〉
・集団ストーカー対策から
・恋愛♡相談、
・家族問題、
・SNSでのイザコザ、
人生をより豊かにスムーズに生きるために持っておきたい知識と知恵のアドバイスなど、
特に「相手」の存在するトラブルの解決については、
皆さまのお気持ちも汲ませていただきつつ、感情だけでは済まされない部分についても合理的・現実的・戦略的な知恵と具体的な方法論、行動指針を超実戦レベルでお伝えします。

・議論講座
本当に知りたい方だけ覚悟を有します。


得意ジャンル 哲学|心理学|社会学|戦略学|危機対応


・ディベートや論法、交渉代行も行ってます。 心理哲学の質問等はRTやDMもOKです。※ご依頼はツイッターのDMまで

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCBLLTfH1K8HYedyW14gDkpw


ツイッター
工事中


配信ツイキャス
工事中

ツイッター

検索