FC2ブログ

ルーダンの悪魔祓い ルーダンのせむし女(#ルーダンの悪魔祓い #ルーダンのせむし女 #悪魔祓い #悪魔事件 #魔女狩り)

c_3ce468ea.jpg


ルーダンの悪魔祓い
フランス中西部の小都市・ルーダン(フランス語においてのよみかたは「ルドン」)の修道院において、当時そのマザーであったジャンヌ・デ・ザンジュは、神父であるウルバン・グランディエに贖罪司祭になるよう要請しましたが、尊大で身持ちの悪い人物であったグランディエはその要請を拒否しました。そのことがきっかけとなり、修道女たちは、悪魔に憑依されたと訴えだしました。彼女らは発狂し奇行をおこなうようになり、神を冒涜するような言動さえをもとるようになり、エクソシズムを受けることになります。

当時、絶対王政の下にあったフランスでは、刑に処される者として、悪魔に憑依されたといって発狂していた修道女たちではなく、憑依を誘発した悪魔の代理人とされた男・グランディエが名指しされます。グランディエは告訴されて2年間にわたって数々の忌まわしい拷問に耐え続けた末、1634年8月に生身のまま火刑となりました。
http://keyakiza.blogkan.com/?p=273


ルーダンのせむし女 1/3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10368397
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment

FC2USER290303MHZさんのランキング集計結果