FC2ブログ

#ビートたけし #山口組 #住吉会 #稲川会の3大指定暴力団トップと交流でも揺るがない”芸人として矜持 を読んで改めて暴対法が気になった。

ビートたけし 山口組・住吉連合会・稲川会の3大指定暴力団トップと交流でも揺るがない”芸人として矜持

d85d382fb294c15ea9143f8b2a26ad33_content.jpg
https://gunosy.com/articles/RNp7n?s=t
の記事を読んで改めて暴対法が気になりました。

その前に、たけしの法に対してのリテラシーが分かる動画を思い出した。
takeshi interview friday incident 1/2


ビートたけし判決後会見


若い頃のたけし イケイケやん\(^o^)/


暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E5%9B%A3%E5%93%A1%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E4%B8%8D%E5%BD%93%E3%81%AA%E8%A1%8C%E7%82%BA%E3%81%AE%E9%98%B2%E6%AD%A2%E7%AD%89%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B#%E7%A6%81%E6%AD%A2%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%85%B7%E4%BD%93%E7%9A%84%E3%81%AA%E8%A1%8C%E7%82%BA
暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(ぼうりょくだんいんによるふとうなこういのぼうしとうにかんするほうりつ、平成3年法律第77号)は、暴力団員の行う暴力的要求行為について必要な規制を行い、及び暴力団の対立抗争等による市民生活に対する危険を防止するために必要な措置を講ずるとともに、暴力団員の活動による被害の予防,に資するための民間の公益的団体の活動を促進する措置等を講ずることにより、市民生活の安全と平穏の確保を図り、もって国民の自由と権利を保護することを目的とする日本の法律である。略称は暴対法[1]、暴力団対策法、暴力団新法[2]など。

禁止される具体的な行為
27項目ほどある。

※個人の方はこの禁止事項の加害者にならなければいいのでしょうね・つまり利害関係を持たなければいいと成るか、
つまり闇営業問題は、ここに利害関係を持ったので黒となるわけね


議論
法案は、治安立法に対する一部政治勢力の根強い反対風土からすれば、異例といえる衆参全会一致で可決された。しかし、日本国憲法21条1項が保障する「結社の自由」を不当に制限し違憲であるとの主張がある。制定時、暴力団員や支援者らが、抗議のデモ行進や座り込みをし、各地で本法の違憲を主張した訴訟を提起した。弁護士の遠藤誠は、本法の違憲を主張する行政訴訟の弁護に際して、山口組からの12億円余の資金提供の申出を受けたが断り、無償で弁護した。また、遠藤と野村秋介の音頭により、暴力団有志による「任侠市民連合」、右翼団体・一水会の青年組織「統一戦線義勇軍」、新左翼の日本共産党(行動派)が合同で、デモ行進などによる反対運動を展開した。
二代目工藤連合草野一家が提起した訴訟において、福岡地方裁判所は、「暴力団も個人の結合である団体、結社であり、構成する個人については、その憲法上の人権保障の規定は当然に効力が及ぶものであるから、一律にその結社や行動等を禁止し、規制することは、憲法の基本的人権保障の趣旨を無視し、各条項を形骸化し、個人の思想、良心を弾圧する結果を招来しかねない」し、「法3条による指定暴力団との指定処分は、その指定された団体が法に抵触し、存在を許されないとの印象を与えることになることは、払拭できず、その指定された団体の構成員が、いわば暴力的行為を常習する者との印象を受けることは免れないところであり、また、憲法14条1項にいう社会的身分とは、人が社会において占める継続的な地位をいうものである(最高裁昭和39年5月27日判決民集18巻4号676頁)が、少なくとも原告主張のとおり、犯罪経歴保有者の地位は、右にいう社会的身分に当たると解することができ、これを理由として他と異なる取扱いをすることには慎重でなければならないところである」としながら、本法につき、「立法の趣旨は、市民生活の安全と平穏の確保を図ることにあり(同法1条)、この目的自体は必要かつ合理的なもの」であり、「ただ特定の団体の壊滅等のためにのみ制定されたものではない上、暴力団の構成員にとっては、法が企図する規制は、自らの他の人権侵害を阻止される結果になるというにすぎず」、「団体の活動の制限、団体の解散等のような団体への直接の規制は、行うこととされておらず、指定については、一応3年間の有効期限を限ってなされ、また、指定に当たっては、暴力団しか有しない団体的特徴を法文上で明示し、対象の範囲の拡大をなくすとともに審査専門委員制度(法27条)と不服申立制度(法26条)を設けて暴力団の規定の趣旨に逸脱した指定がされないように配慮がされている上、直接には指定暴力団の構成員の具体的な暴力的要求行為が規制されることになっており」、「暴対法による規制の目的は、公共の福祉の観点からのものであり、一応の合理性がある制度ということができ」、憲法21条1項に違反しないとした[9]。
2012年(平成24年)12月27日に、福岡県公安委員会および山口県公安委員会が、工藤會を「特定危険指定暴力団」に指定したことから、工藤會は2013年(平成25年)1月18日に、指定処分の取り消しを求める訴えを、福岡地方裁判所および山口地方裁判所に提起した。代理人弁護士は「改正暴対法は工藤会の活動を著しく制限するもので、表現の自由や結社の自由を定めた日本国憲法にも違反している」としている[10]。2015年(平成27年)7月15日、福岡地方裁判所は「結社ではなく構成員による反社会的な行為に対する規制で、公共の福祉の観点から必要かつ合理的」などとして訴えを退けた。

※面白い議論だ~
Q日本国憲法21条1項が保障する「結社の自由」を不当に制限し違憲であるとの主張がある。
(弁護士の遠藤誠は、本法の違憲を主張する行政訴訟の弁護に際して、山口組からの12億円余の資金提供の申出を受けたが断り、無償で弁護した。また、遠藤と野村秋介の音頭により、暴力団有志による「任侠市民連合」、右翼団体・一水会の青年組織「統一戦線義勇軍」、新左翼の日本共産党(行動派)が合同で、デモ行進などによる反対運動を展開した。)

A「暴対法による規制の目的は、公共の福祉の観点からのものであり、一応の合理性がある制度ということができ」、憲法21条1項に違反しないとした

階層を上げて考えてみる
proposals1.png
国家三要素から言うと、1領土、2人民、それらを守る 3排他的権力行使 からなるわけで、国家権力からすると、民間団体の排他的権力の横暴は許さないということでしょうな


800px-Leviathan_by_Thomas_Hobbes.jpg

国家とは、リヴァイアサン (ホッブズ) 等で見られるように、国民一人一人の権利の集合体が、国家権力であるので、そのバランスを崩すなよ!キリ ナンでしょうね。

国民個人にも人格があり、国家などの集団にもその人格が有るとされます。右も左も上も下も何にせよ、社会も反社会にせよ愛国心や国を益求めるべきだと思います。その昔は、盗賊や海賊も王などに登用され軍人になったり、警察になったりと国家権力に組み込まれ英雄や皇帝になった者もいるのですから
やっぱり、愛国とは言わないが、国益の徹底は学校教育が徹底的に教えないと、目的の無い国家と国民が出来上がってしまいますわな



米国では

忠誠の誓い (アメリカ)があり、
(私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴する、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います)
PledgeOfAllegiance1899.jpg
pmv_bor.jpg
img_0_m.jpg



と愛国心と国家に対する忠誠を誓うのでした\(^o^)/
やっぱり愛国心って必要かもね(^0_0^)
心理学的にっても、過度な自己愛はナルで病気だけど、適切な自尊心は必要ですから(^0_0^)

まあ余計なことばかり考えてたら、アノミー理論を思い出しました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%83%BC
アノミー(英: 仏: anomie)は、社会の規範が弛緩・崩壊することなどによる、無規範状態や無規則状態を示す言葉。フランスの社会学者エミール・デュルケームが社会学的概念として最初に用いたことで知られる。


もともとはギリシア語の「無法律状態(アノミアー)」を意味する。デュルケームは著書『社会分業論』(1893年)と『自殺論』(1897年)において「アノミー」の概念を提示した。『社会分業論』においては、社会的分業において分化した機能を統合する相互作用を営まないために共通の規範が不十分な状態を示す。

『自殺論』においては、経済の危機や急成長などで人々の欲望が無制限に高まるとき、欲求と価値の攪乱状態が起こり、そこに起こる葛藤をアノミーとしている。

『自殺論』においては自殺は次の4つの形態に分類される。

1自己本位的自殺
2集団本位的自殺
3アノミー的自殺
4宿命的自殺
この中で、アノミー的自殺(仏: suicide anomique)は、急激な社会変動や性的自由化などによる欲望の過度の肥大化の結果、個人の不満・焦燥・幻滅などの葛藤を経験する個人に起きやすいものであるとした。


※急激な社会変動や性的自由化などによる欲望の過度の肥大化する
まさに現代ではないですか\(^o^)/
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment

FC2USER290303MHZさんのランキング集計結果